アプリケーションロック

フォルダーを保護するためのフォルダーパスワード機能以外に、Eagle もユーザー本人以外の人に覗かれないように「アプリケーションロック」を提供しています。詳しいアプリケーションロック機能は以下にご覧ください。

パスワード保護を有効にする方法

  1. 「環境設定」を開き、「プライバシー」>「パスワードロック」をクリックします
    アプリケーションロック - ヘルプセンター | Eagle App
  2. パスワードを入力し、「変更を保存」ボタンをクリックします

Eagle をロックする方法

パスワードロックを有効にすると、次のようなロック画面が表示されます。
アプリケーションロック - ヘルプセンター | Eagle App

ロック方法は次のとおりです。

  • 「環境設定」を開き、「プライバシー」>「今すぐロック」をクリックします
    アプリケーションロック - ヘルプセンター | Eagle App
  • 右上の「Eagle」>「今すぐロック」をクリックします
    アプリケーションロック - ヘルプセンター | Eagle App
  • ショートカット(macOS:⌘+⌥+ L、Windows:Ctrl + Alt + L)

アプリケーションロックを無効にする方法

  1. 「環境設定」を開き、「プライバシー」をクリックします
    アプリケーションロック - ヘルプセンター | Eagle App
  2. 「パスワードロック」のマークを外し、「変更を保存」ボタンをクリックします

「パスワードロック」のパスワードを忘れた場合はどうすればいいですか?

「フォルダパスワード」を忘れたと同じで、アクティベーションシリアル番号を使用してロックを解除できます。ロックを解除した後、パスワードを変更してリセットできます。

この記事は役に立ってますか? フィードバックをありがとうございます フィードバックの送信に問題がありました。 後でもう一度やり直してください。