マウスホイールの動作をカスタマイズ

デザイナーたちはそれぞれ習慣も違います。例えば、UIデザイナーはマウスホイールをスクロールして長いインターフェイスを閲覧したり、イラストレーターはマウスホイールをスクロールして画像の詳細を拡大したり、Eagleチームはそのために、三種類のマウスホイール機能のオプションを設計しました。 これによって、ユーザーたちはホイールの動作を好きなようにに変更できます。

ホイールの動作:

  1. 縦スクロール
  2. ブラウザでスクロールする時のように、ページを垂直方向にスクロールします。
  3. 前へ/次へ
  4. スクロールして画像を切り替えます。これは、方向キーと同じ機能です。
  5. ズームイン/アウト
  6. スクロールしてフォーカスズームインし、Altキーを押さずに 画像の詳細を表示できます。

「マウスホイールの動作」の設定を変更する方法

  1. 「環境設定」を開きますマウスホイールの動作をカスタマイズ - ヘルプセンター | Eagle App
  2. 「ビューアー」を選択します
  3. マウスホイールの動作をカスタマイズ - ヘルプセンター | Eagle App
  4. 「スクロール」を見つけて、好きなモードを選択します
  5. マウスホイールの動作をカスタマイズ - ヘルプセンター | Eagle App
  6. 変更を保存します
この記事は役に立ってますか? フィードバックをありがとうございます フィードバックの送信に問題がありました。 後でもう一度やり直してください。